« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »

2011年12月28日 (水)

誓い

Believeinfuture

幸せな日々を送ることを誓います。

出会うすべての人々に感謝することを誓います。

幸せを分かち合うことを誓います。

 

苦しみも悲しみも乗り越えることを誓います。

出会うすべての人々と助け合うことを誓います。

喜びを分かち合うことを誓います。

 

夢を叶えることを誓います。

夢が実現するまで諦めないことを誓います。

夢を持ち続けることを誓います。

 

妃美呼 Himiko

 

 

 

2011年12月26日 (月)

チャンス☆

チャンスは、突然やってくる。

だから、見落とさないように、常に心の準備をしておこう。

2011.12.26 妃美呼

2011年12月22日 (木)

イヤー ジュエルセラピー

>戻る

Jeweltherapy


イヤージュエルセラピーとは、耳のツボにジュエリー付きのチタンシールを貼付するという新しいイヤー・セラピーです

 

〔施術の流れ〕
1. カウンセリングシートをご記入いただきます。
2. 症状を確認し、適用するジュエリーの色、数、位置を決定します。
3. 施術して完了です。
*全体の所要時間は20~30分前後です。

 

〔オプション料金〕
・ ジュエリー料金 800円/2個、1,600円/4個、2,400円/6個、3,200円/8個
*カラーセラピー、アートセラピーのオプションとしてご利用いただく場合の料金です。
*効果を考え、両耳同じ位置に貼付しますので、ジュエリー総数は偶数となります。

 

〔料金〕
・ 基本料金 1,000円
・ ジュエリー料金   800円/2個、1,600円/4個、2,400円/6個
*単独でご利用いただく場合の料金です。
*基本料金のみ事前にお振込みいただきます。

 

〔その他〕
・ 持続期間は約一週間です。
・ 妊婦の方、金属アレルギーのある方はご遠慮いただくか、チタンを外したジュエリーシールをイヤー・アクセサリーとしてご利用いただきます。
・ 心臓病や喘息など疾患のある方は、主治医にご相談の上ご連絡ください。または、チタンを外したジュエリーシールをイヤー・アクセサリーとしてご利用いただくことは可能です。

 

●耳つぼジュエルセラピーとは?
東洋医学では、身体の不調に反応するツボを刺激することで、気血の滞りを解消し、症状を改善することができると考えられています。
耳つぼジュエルセラピーは、忙しい現代社会において、手軽にできてお洒落も楽しめるという新しいセラピーです。

 

●なぜ耳なの?
WHO(世界保健機関)では、耳の110か所、全身で365か所を経穴(ツボ)として認定しています。耳にはツボが集中しており、表情筋を司る顔面神経、味覚や知覚を司る舌咽神経、内臓に関わる迷走神経という3つの自律神経が通っています。それぞれの神経が脳に近いことから、耳ツボを刺激することは効果的であると考えられています。

 

●どんな症状に効くの?
ストレス、不眠、美肌、リフトアップ(小顔)、ダイエット、眼の疲れ、頭痛、肩こり、腰痛、生理痛、冷え性、むくみ、便秘、禁煙に効くとされるツボがあります。

 

●本当に効果があるの?
効果は人によりますが、耳ツボの刺激だけで上記症状のすべてが改善されるわけではありません。体や心の不調には、規則正しい生活、バランスの良い食事、適度な運動をすることが基本です。とは言え、「わかっているけどできない」「時間がない」というのが本音でしょう。
手間がかからない耳ツボジュエリーのもうひとつの効果は、目に見えることで気付きを得られるという点です。鏡に映る美しいジュエリーを見るたびに、「私の心と体は日に日に良くなっている!」と唱えてください。言葉は脳を刺激し、脳はその言葉を実現すべく司令を全神経に発するでしょう。

 

>戻る

 

 

2011年12月20日 (火)

005. 究極のダイエット!!ミトコンドリアを増やせ?!

>戻る

先日、ダイエット講座に参加したので、その内容をご報告します。
テーマは「身体の構造を知れば誰でもできる簡単ダイエット」です。

 

●太っているとは?
体脂肪率が男性で25%、女性で30%以上で、体格が標準的である場合を「脂肪過多」、体格が標準より大きい場合を「肥満」と言うそうです。
最近は痩せ型でも体脂肪率が高い人が増えていると聞きます。見た目ではわかりにくいので、体脂肪計で常にチェックすることが必要と言えそうですね。

 

●ご飯を食べないと・・・
ご飯やパンなど炭水化物の量を減らすと一時的に体重は落ちます。しかし、体脂肪は減りません。また、炭水化物の糖質が不足すると頭が働かなくなり、イライラしやすくなります。このイライラ感によるストレスや空腹感は抗ストレスホルモンを分泌し、食べたものを体内に蓄積しようとするので、少量しか食べていないのに逆に太るという現象が起こります。

 

●体脂肪を減らすには?
では、体脂肪を減らすにはどうすればよいか? 基礎代謝を増やせばいいのです。
一日の消費エネルギーのうち、最も高いのは基礎代謝60~70%です。続いて運動による生活活動代謝20~30%、食事による食事誘導性熱代謝10%となっています。
基礎代謝とは、何もしなくても消費されるエネルギー、つまり生きていく上で必要な最低限のカロリーのことを言います。

 

●基礎代謝を上げるには
筋肉量を増やすと基礎代謝は上がります。つまり筋トレすると痩せやすい体になるのです。筋トレには自律神経を活性化するという効果があります。自律神経が活性化されると、基礎代謝が上がるだけでなく、消化吸収や脂肪燃焼が促進され痩せやすい体になるのです。更に、睡眠の質が向上し、疲労回復も促進されるのでストレスも溜まりにくくなり、ストレス太りも緩和されます。

 

●筋肉ムキムキにならない?
心配はいりません。女性の体はそもそも筋肉が付きにくく、そう簡単にムキムキにはなりません。では、筋肉量がそんなに増えないなら基礎代謝もあまり変わらないんじゃないか?と思われるかもしれませんが、実は基礎代謝を上げている正体は、筋肉の細胞の中にあるミトコンドリアなのです。

 

●ミトコンドリアを増やせ!!
つまり、ミトコンドリアの量が多いとエネルギー代謝が活発になるのです。ミトコンドリアの量を増やすには、無酸素運動や高強度の有酸素運動が効果的です。このとき大切なのは、運動の順番です。ストレッチ→筋トレ→有酸素運動の順で行います。順番を間違えると効果がないばかりか怪我の元となりますので注意しましょう。

 

>戻る

 

 

« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ