« カラーセラピー | トップページ | イヤー ジュエルセラピー »

2011年12月20日 (火)

005. 究極のダイエット!!ミトコンドリアを増やせ?!

>戻る

先日、ダイエット講座に参加したので、その内容をご報告します。
テーマは「身体の構造を知れば誰でもできる簡単ダイエット」です。

 

●太っているとは?
体脂肪率が男性で25%、女性で30%以上で、体格が標準的である場合を「脂肪過多」、体格が標準より大きい場合を「肥満」と言うそうです。
最近は痩せ型でも体脂肪率が高い人が増えていると聞きます。見た目ではわかりにくいので、体脂肪計で常にチェックすることが必要と言えそうですね。

 

●ご飯を食べないと・・・
ご飯やパンなど炭水化物の量を減らすと一時的に体重は落ちます。しかし、体脂肪は減りません。また、炭水化物の糖質が不足すると頭が働かなくなり、イライラしやすくなります。このイライラ感によるストレスや空腹感は抗ストレスホルモンを分泌し、食べたものを体内に蓄積しようとするので、少量しか食べていないのに逆に太るという現象が起こります。

 

●体脂肪を減らすには?
では、体脂肪を減らすにはどうすればよいか? 基礎代謝を増やせばいいのです。
一日の消費エネルギーのうち、最も高いのは基礎代謝60~70%です。続いて運動による生活活動代謝20~30%、食事による食事誘導性熱代謝10%となっています。
基礎代謝とは、何もしなくても消費されるエネルギー、つまり生きていく上で必要な最低限のカロリーのことを言います。

 

●基礎代謝を上げるには
筋肉量を増やすと基礎代謝は上がります。つまり筋トレすると痩せやすい体になるのです。筋トレには自律神経を活性化するという効果があります。自律神経が活性化されると、基礎代謝が上がるだけでなく、消化吸収や脂肪燃焼が促進され痩せやすい体になるのです。更に、睡眠の質が向上し、疲労回復も促進されるのでストレスも溜まりにくくなり、ストレス太りも緩和されます。

 

●筋肉ムキムキにならない?
心配はいりません。女性の体はそもそも筋肉が付きにくく、そう簡単にムキムキにはなりません。では、筋肉量がそんなに増えないなら基礎代謝もあまり変わらないんじゃないか?と思われるかもしれませんが、実は基礎代謝を上げている正体は、筋肉の細胞の中にあるミトコンドリアなのです。

 

●ミトコンドリアを増やせ!!
つまり、ミトコンドリアの量が多いとエネルギー代謝が活発になるのです。ミトコンドリアの量を増やすには、無酸素運動や高強度の有酸素運動が効果的です。このとき大切なのは、運動の順番です。ストレッチ→筋トレ→有酸素運動の順で行います。順番を間違えると効果がないばかりか怪我の元となりますので注意しましょう。

 

>戻る

 

 

« カラーセラピー | トップページ | イヤー ジュエルセラピー »

COCOROに効く色々な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カラーセラピー | トップページ | イヤー ジュエルセラピー »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ